ブログやるならJUGEM
適性検査と運転をセットした安全研修の依頼が多くあります

令和2年7月は、適性検査と運転との組み合わせの

 

安全研修が、多くの企業様から依頼を受けております。

 

確認と運転行動が一緒になってしまったり、右折時の

 

横断歩道に対する確認の意識が不足している方がいます。

 

基本に沿った確認手順も大切です。

 

20200707-1

Posted by : sulgacsr | - | 18:38 | comments(0) | - | - | - |
運行管理者等指導講習基礎講習実施

令和2年6月26日から28日まで、SFTC沼津校にて

 

基礎講習を実施しました。写真は諮問実施風景です。

 

参加者は、真剣に諮問にチェレンジ。試験対策講座も

 

7月25日(土)にSFTC沼津校にて実施予定です。

 

是非、ご参加いただき合格を勝ち取りましょう。

 

20200628-1

Posted by : sulgacsr | - | 18:16 | comments(0) | - | - | - |
AED心肺蘇生法講習を実施

令和2年6月19日、静岡市賎機南小学校の教職員様に

 

AED心肺蘇生法の講習を実施させていただきました。

 

自分の持っている知識と動作確認をする意味で毎年実施

 

していく習慣をつくることは大切です。

 

20200619-1

 

3グループに分かれ、約30人の先生方が参加してくれました。

Posted by : sulgacsr | - | 19:00 | comments(0) | - | - | - |
衝突体験車両のメンテナンス

スルガ安全教育センターでは、実際の車両を衝突させ

 

シートベルトの効果や衝突時の被害を想像できる安全

 

研修を準備しています。この写真は、体験車両を高圧洗浄機

 

できれいにしたあとの写真です。我々の研修備品でもあります。

 

20200605-1

Posted by : sulgacsr | - | 11:33 | comments(0) | - | - | - |
AED講習を実施

令和2年6月2日、清水辻小学校の教職員様に対して

 

AEDと心肺蘇生の講習を実施させていただきました。

 

20200602-1

 

コロナウイルス対策を講じての講習となりました。

Posted by : sulgacsr | - | 20:21 | comments(0) | - | - | - |
運転診断・駐車トレーニング実施

令和2年4月6日、4月8日企業様の安全研修を実施しました。

 

狭路通過、駐車の技術、狭い道のすれ違いの技量を確認する

 

研修を実施しました。

 

20200406-1

 

このような道路を走行して診断を実施。

Posted by : sulgacsr | - | 16:38 | comments(0) | - | - | - |
新入社員安全研修を実施

令和2年4月3日、準中型車両を使用してルートセールスを業務と

 

する会社へ入社されたドライバー様の安全運転研修を実施しました。

 

適性診断、座学、日常点検、急ブレーキ体験、路上走行を組み

 

併せて実施させていただきました。

 

20200403-1

 

20200403-2

Posted by : sulgacsr | - | 19:17 | comments(0) | - | - | - |
運転診断実施

令和2年3月18日、19日、25日、社用車運転資格を判定する

 

社用車運転診断を実施させていただきました。

 

20200325-1

 

原付、二輪車の追越しについては慎重に、ライダーの

 

行動を予測して安全な間隔及び速度を選択して走行して

 

いきましょう。

Posted by : sulgacsr | - | 19:07 | comments(0) | - | - | - |
運転診断実施

令和2年2月4日、5日両日にわたり、企業様よりご依頼を受けました

 

一般道運転診断を実施しています。両日で24人の診断を実施します。

 

20200204-1

 

安定した運転ができている企業様ですが、今回は更に安全性を追求

 

したレベルでの評価をさせていただいています。交通事故撲滅も

 

SDGsの目標の一つです。

Posted by : sulgacsr | - | 20:34 | comments(0) | - | - | - |
運転診断実施

令和2年1月、大手企業様の運転診断を只今、100人程

 

実施させていただきました。運転中に確認をミスする

 

ことは誰にでもありえることです。ミスがあっても対応

 

できる運転こそ企業人に求められている運転のスキルです。

 

交差点内の事故を防止するためには状況を正確に認識する

 

見方を速度のコントロールで作り出すことが大切です。

 

速度を落としながら右折、左折する曲がり方から速度を

 

落としきって、確認し、ゆっくり動かしながら車を動かす

 

右左折を徹底しましょう。

 

2020.1.23

 

踏切の故障も起こりえます。窓も少し開ける習慣を!

Posted by : sulgacsr | - | 21:15 | comments(0) | - | - | - |
TOP